アメリカ世界一周

ヨセミテ散策~ヨセミテフォール編~

昨日の飲まず食わずバーナルフォールへの挑戦でクタクタだった私は寒さも忘れ爆睡するのでした(笑)そしてヨセミテ公園3日目の朝です!この日は前日の教訓を生かし、ショップが開店する9時を待ってから行動開始(笑)

ヨセミテ公園内はそれぞれの宿泊施設や見どころのある場所への無料シャトルバスが20分おきぐらいに出ています。

私が宿泊しているハーフドームビレッジからもこのシャトルバスが出ているので、ヨセミテ滝の登山口まではバスで移動します。ちなみに歩いて行くとそれだけで1時間近くかかってしまうかもしれませんので、バスを使った方が効率的です!

遥か遠くに見えるのがヨセミテ滝。ヨセミテの名前を冠しているだけあって、公園内の色々な所から見ることができます。

ヨセミテ滝はUpper FallとLower Fallの2段になっているそうで、今回はUpper Fallを選択。たぶんUpperの方がきついけど、滝の上まで行けるルートになっています。

ヨセミテ滝の上に上るまで3.4マイル(5.4キロ)それなりに距離はあるけど、今日は食料もあるし、レンズも減らしてきたので余裕です!

いざっ!ヨセミテ滝へ出発!!

ヨセミテ滝へのトレッキングは昨日のバーナルフォールとは違い最初から急な階段!つづら折りでどんどん登っていきます。

時折見えるヨセミテ滝の姿。まだまだ遠い!

登山途中に見える景色もミスト・トレイルとは少し違って、渓谷が見下ろせる形になっています。所々茶色い気があるのは枯れてるのかな?

上を見上げるとそびえ立つ岩山。これは昨日のミスト・トレイルと同じですね。そしてこの岩肌、色んなところから水が染み出でいるのですが、それが凍って小さな粒となってコロコロと転げ落ちてきます。小さい粒なら当たっても大丈夫だけど、少し大き目の塊が落ちてきたら危ない!ということで、壁からは少し距離を取りながら歩きます(笑)

景色がいいので、パノラマを作ってみる( ̄▽ ̄)

そして景色が良い所は大体断崖絶壁(;´・ω・)お尻がむずむずする。

登り始めて2時間ぐらいでしょうか。はるか遠くにハーフドームが綺麗に見えるポイントが!今泊まっているハーフドームビレッジはこのハーフドームから名前をもらっているんですね。大きな岩山が半分崩れ落ちたような形状をしていることから、この名前が付いたそうです。

絵を描いている登山客。とても上手な登山画家さんでした^^

登り始めて3時間ぐらいでしょうか。ヨセミテ滝が良く見えるポイントに到達!滝つぼは冷たい水と寒さで凍っています。

滝つぼだけ切り取ると別世界(笑)

さあ、滝の上まではまだまだ距離があります( ̄▽ ̄;)再び壁のような岩山に沿って歩を進めていきます。

ある程度の高度になってくると、急に大きな木が目立つようになってきます。樹齢もかなり経過していそうな感じです。

だいぶ迫ってきたーー!

道も悪くなってきたーーー(笑)というか道なのか川なのか良く分からないレベルで水が流れています。

滝に近づいてくるといったん景色が岩山に阻まれてきます。ここまできたらもう少し!!

こんな感じで大きい木が増えてきます。

雪もだんだんと増えてきて、かなり高度が高くなってきていることがわかります。この時の時間は15時ぐらい。歩いてきていることもあり、それほど寒くは感じませんでした。

ヨセミテ滝まで0.2マイル(300メートル)!あと少し!!ってか雪深っ!!

最後はこんな感じで、完全に雪原になっちゃいました(笑)

そしてやっと頂上に到着ー!!登り始めて5時間半ぐらいかな?結構時間かかりました( ̄▽ ̄;)

 

ここもやっぱり断崖絶壁。この岩の上でみんな写真を撮るのですが

後ろから見るとこんな感じ。ちょっと後ろにバランス崩したら100%死ぬ(ΦωΦ)良くみんな登って写真撮るなーと感心(笑)

頂上にのぼるとこんな看板が。ヨセミテ滝をまじかで見られるポイントがあります。

この先がまた怖い( ̄▽ ̄;)人ひとりがやっと通れる細い階段と頼りない手すり

最終的に崖側に手すりない始末。壁側の手すりを持つ手に力が入ります(笑)

顔を上げると岩の断崖絶壁!迫力満点というか恐怖満点です(笑)

その恐怖を乗り越えると、ヨセミテ滝を上からのぞける絶景ポイントが!でも写真にするともう、よく分からないw

カメラを崖側に伸ばして撮影。虹が出てますねー。

見ていると迫力満点なんだけど、写真だとそれを伝えるのが難しい!実力不足だ(ノД`)・゜・。

再び先ほどの頂上ポイントに戻り遅めの昼ご飯。

パンケーキと水!シンプル(笑)だけど何もなかった昨日に比べればごちそうです!

ちなみにこのUpper Fallの頂上で標高が約1960m。滞在しているテントが約1200mだったので760mも上ったことになります。階段しんどかったー(笑)

後から知ったのですが、このヨセミテ滝は落差739mでアメリカで最高の落差を誇る滝だそう。しかも今が一番水量が多い時期で、夏になると滝は水が枯渇して消えてしまうようです。何も調べずに来たけど、ラッキーでした(笑)

また、ここヨセミテ公園では有名な「ファイアーフォール」というとても珍しい自然現象があります。ホーステイル滝という滝がある一定の時期だけ、夕日に照らされてまるでマグマが滝のように流れ落ちるように見えることからファイアーフォールと呼ばれているそうです。今回私が上ったタイミングではそのファイアーフォールは見れなかったのですが

レインボーフォール来たーーーー!!!

帰り道にふとヨセミテ滝を見たら、滝の中腹からまたしても色の濃い虹が出ているではないですか!しかし、ここは谷間。日光がいつ遮られてもおかしくない位置にきている。急いで望遠レンズに付け替えて虹を撮影!!残念ながら三脚を立てる時間がなかったので、固定しての撮影はできませんでしたが、手持ちで撮った虹でタイムラプス動画を作ってみましたー(*”▽”)

超ブレブレですがご了承ください(笑)実際の見た目は虹色に燃える炎のようで、本当に美しかった!!!

何だかんだ往往復9時間ぐらいのトレッキングになりました。下山した後はバスで宿まで戻ろうと思ったのですが、ヨセミテ滝からハーフドームビレッジ方面のバスがなかなか来ない!!ヨセミテ滝は上の地図で左上側に位置するのですが、ヨセミテ公園の端までぐるっと回ってから到着する為、1時間近く待たされた(-_-;)バスが到着した時には、待っていたお客さんから歓声が上がりました(笑)

そして、宿に帰って晩ご飯!この日は2日間のトレッキングのご褒美にピザを独り占め(*”▽”)ハーフドームビレッジ内にピザ屋さんがあるのですが、なかなか安くてうまい!ここはおすすめです^^

明日はヨセミテ公園を後にして、ロサンゼルスに向かいます。また長いバスとアムトラックでの移動。アムトラックがWi-Fi入ることを祈って・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください