アメリカ世界一周

ロサンゼルス街歩き~ハリウッド編~

ロサンゼルスのナイスホステルThe Anderson Estatesで移動の疲れをゆっくり癒し、今日はハリウッドに行ってみます!やっぱりロサンゼルスといえばあのハリウッドサインを見ないことにはね(笑)

という訳で前日に購入したTAPカードを持ってメトロに乗り込みます!

※TAPカードの購入方法は前回の記事を参照ください。(ロサンゼルスに到着!

宿泊先からハリウッドに向かうためにはExpoライン(水色)に乗って、7th streetでレッドラインに乗り換え、Holywood Highland で降りるのが一番良いのですが、今回はちょっと歩きたかったので、一つ前の Holywood Vine で降り、ハリウッドサインが良く見えるポイントを探したいと思います。

Holywood Vineの駅を降りるとこんな感じ。

目の前にシアターがあったり

足元には有名人のレリーフがあったりして、何だかハリウッドっぽい!まあ、ハリウッドに来てるから当然なんだけど(笑)

ここから歩いて、ハリウッドサインが見えるポイントを探します。下調べを全くせず、地図を頼りに歩くという無計画な一日( ̄▽ ̄)

地図を見ながらぶらぶら歩いていると、何だか気になるお店発見!Panpipes Magickal Marketplace。なんのお店か分からないけど、とりあえず入ってみると

魔女のお店だったー(笑) (たぶん香水とかお香のお店)店員さんがマジで魔女っぽい。

店内には怪しい小瓶がたくさん。魔女の宅急便のキキのお母さんが出てきそうな雰囲気でしたー。

その後も地図を見ながら歩くもめぼしいものがないまま、ちょっとした高台を登っていくと、なかなかおしゃれな売屋が!ハリウッドの高台の家なんて高いんだろうなー( ̄▽ ̄;)

そこから少し進むと、道路沿いにハリウッドサインが良い感じに見えるポイント発見!

電線がちょっと邪魔だけど、これはこれでヨシとしよう(笑)このまま進むと完全に(高級)住宅地に入ってしまうので、暑かったこともあり、駅方面に引き返すことに。

帰りはハリウッドのメインでもある Holywood Highland 側に向かって歩きます。

お!アーノルド・シュワルツェネッガー!と思って顔を上げると

そこはギネスブックの記念ショップ。店員は接客する気全くなし!(笑)

道路の向かい側にはワックスミュージアム。有名人の蝋人形があるあれですね。あんまり興味はないのでスルーします(笑)(無料だったら入るけど)

そしてHolywood Highland駅の入り口。変な関節男!(パフォーマー)

金のタモさん?(笑)

ジョニー・デップとジョニー・デップ(笑)
Holywood Highlandの周辺にはこういったパフォーマーが数多くいて、チップで写真を撮らせてくれる。ちなみに遠くから撮ろうとするとあからさまに顔を背けます(笑)

ほら、ミニーちゃんも背中向ける。ん?耳( ̄▽ ̄)安全ピンで留めてる(笑)
なーんて、パフォーマーを一通り楽しんだ後は

これまた有名なチャイニーズシアター。ここの地面には

数々のハリウッドスターの手形や足形、サインのタイルがたくさん!

あ、ジョニー・デップ!さっき二人も見た(笑)

キング・オブ・ポップ マイケル・ジャクソン!

一応ね(笑)ミーハーなもんで( ̄▽ ̄)

足元のレリーフもパチリ(笑)

余談(?)ですが、チャイニーズシアターの続きにある建物に展望台があり

ここからハリウッドサインが良く見えるんですねー(笑)こんなところがあるなら、歩く必要なかった( ̄▽ ̄)まあ、思い出ということで。

Holywood Highland駅の近くは常にパフォーマーがいたり

突然2階建てバスからオーケストラが始まったりして、エンターテインメントの街だなーと、改めて感心しました!

そしてこの日は帰りにロサンゼルスにあるリトル東京なる日本人街でラーメンを堪能!(写真は別日に撮ったw)

こちらの店長(?)は日本で脱サラしてロサンゼルスのラーメン屋の店長になったらしい。思い切った人生!素晴らしい。

リトル東京にいた日本人に聞いたら、新選組が一番美味いという話だったので行ってみたのですが、これが大正解!久しぶりのとんこつラーメンと餃子、そしてビール(笑)

この日は日本食を堪能して、散策終了。次回はサンタモニカビーチの夕焼けの撮影の様子をお届けいたしまーす(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください