アメリカ世界一周

宿泊先をChandalar Ranchに移動( ̄▽ ̄)

さて、前回のブログでもお伝えしましたが、フェアバンクスに到着して1発目のツアーでいきなりオーロラを見ることができた訳ではありますが、やっぱりここまで来たからにはとことん撮ってやろうということで、フェアバンクスへの滞在を延長!

これまで泊まっていたホテルは9th avenue hostel(http://www.9thavehostel.com/)で1泊30ドル。次の宿泊先はChandalar Ranch(http://www.chandalarranchalaska.com/)で1泊40ドル、空港やダウンタウンまでのピックアップが往復で75ドル。単純に比べると高く感じますが、ダウンタウンのホテルからオーロラツアーに参加すると最安で75ドル。しかもツアーだと10時半頃にピックアップしてもらい、2時には観測地を離れなければなりません。ここChandalar Ranchはツアーに参加すると使わせてもらえるロッジで、オーロラを見るには最高のロケーション。ここなら朝まで力尽きるまでオーロラ観測をすることができるんです!考えると、宿泊の40ドルはとてもお得!ってか最初からここに宿泊してればよかった(笑)

もし、フェアバンクスに来る予定があって、オーロラがメインの目的、市内観光はそんなに興味ないよ!って人がいたら、ここChandalar Ranchは絶対おすすめです!!

ダウンタウンから車で約40分。写真の右上にポツンと見えるのがChandalar Ranchです。周りには基本なーんにもありません(笑)市内からピックアップで送迎してもらう際に、滞在分の食料の買い出しにFred meyerかwal martに立ち寄ってくれるので、しっかり買い出しして向かいましょう。

Googleマップで見るとこんな感じ。途中の道はあまり良くないので、けっこうケツが浮きます(笑)割れ物を持っている人は気を付けましょう。シートベルトはもちろん必須です!

外観はこんな感じ。結構大きいロッジです。メインエントランスは2階でリビングルームは大きな窓がある為、暖かい室内からオーロラを観察できます。

今回私が宿泊しているのが、こちらの部屋。3階の屋根裏部屋みたいな感じでワクワク(笑)2段ベッドが2つとベッドが3つ。この日はドミトリーの男性客が私一人だったので使い放題( ̄▽ ̄)
女性のドミトリーと別れているので、女性の一人旅でも安心して宿泊できると思います。

1階にはプライベートルームがあり、4人分のベッドが用意されている部屋が5部屋。こちらは多分値段が違うと思います。(WEBサイトに価格が掲載されてない(-_-;))

同じく1階にトイレとシャワールーム。こちらも男性と女性が分かれているので、安心ですね。しかも水道から出るお湯が温泉成分を含んでいるらしく、シャワーを浴びるとつるっつる!!アルカリ成分の泉質らしく、かなりグッドです( ̄▽ ̄)

ちなみに、ここからまた車で30分程度のところにはチナ・ホットスプリングスという北米でも珍しい源泉かけ流しの温泉があるのですが、Chandalar Ranchでお手伝いしていた日本人スタッフのチヒロさん曰く、温泉好きなら絶対いっとかなあかん!だそうです。ただ、そこに行くにも車を持っていないとツアー参加で75ドルかかってしまうので、今回は見送ることに。

ロッジの1階は24時間開放されており、外にでるとこのような開けた景色。ここでオーロラ撮影に臨みます。

ロッジの敷地を出て少し歩くとこんな感じ。なーんにもありません(笑)一応少し歩くと小学校がありますが、お店などは皆無。

日本で言うところの雀っぽい小鳥。額に赤い印とキリっとした目が雀より強そう(笑)

移動初日は残念ながら薄い雲に遮られ、綺麗なオーロラは見ることができませんでした。明け方、少し晴れ間が出てきて撮影してみましたが、もやっとした感じのオーロラになってしまいました。

今晩(現地時間で3月31日)はオーロラ予報のレベルも高いので期待したいですが、またもや雲が邪魔を・・・。

晴れること祈って、オーロラを待ちます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください